JBond 証券取引のイノベーター ジェイ・ボンド証券株式会社
Japanese
English
Home
システム概要
プレスリリース
会社概要
関連リンク
お問い合わせ
注意事項
プレスリリース

2002.09.07. ジェイ・ボンド、証券会社登録完了

株式会社ジェイ・ボンド[本社:東京都千代田区、代表取締役:斎藤聖美、以下、JBOND]は、9月6日に証券会社登録の手続きを完了し、同日付で社名を「ジェイ・ボンド証券株式会社」に変更いたしました。

JBONDはベンチャー企業として、日本で初めて日本国債のマルチディーラーシステムを開発し、昨年6月より、情報ベンダーとしてシステムの運営を行っています。QUICKのネットワークを通じて証券会社が送信する国債引合価格を瞬時に提示するこのシステムは、債券運用における最良執行を容易にし、しかも安定性、操作性などに優れていることから高い評価を得て、大手機関投資家の三菱信託銀行、住友ライフ・インベストメント株式会社、大和住銀投信投資顧問などにご利用いただいています。

このたびの証券会社登録は、証券取引法2条8項7号で規定されている『PTS(私設取引システム)業務』認可取得の申請を行う目的で行ったものです。PTS取得後は、システムをバージョン・アップして利便性をさらに高め、証券会社および機関投資家の国債取引STP(Straight-Through Processing)化を大きく前進させるために貢献したいと考えます。

PTS認可を取得するまでは、現状システムの運営を継続いたします。

JBOND は、今後も、日本国債流通市場の効率化・透明化に役立つシステムの運営・開発に努力を重ねてまいります。

プレスリリース 

Copyright 2002 JBond Securities Co., Ltd. All Rights Reserved.